MST Corporation

JapaneseEnglish




ロックライン
常に的確な位置にクーラントを供給

  • 特長
  • 寸法

金属加工箇所の冷却用・給油用・給水用クーラントノズル

ロックラインは金属加工時に生じる加工ポイントの発熱除去、切粉の排除などを目的とした
操作性・安全性・耐久性に優れたクーラントノズルシステムです。
形を一度セットすれば、金属ホースのようにクーラント圧力で動くことがなく
流量の変化もありません。機械振動にも強く、常に的確な位置にクーラントを供給できます。

長さ・方向・組合せ自在

豊富なバリエーションから最適な形状へ … 自由に曲げて繋げて、長さや形状を調整できます。
機械上でも簡単に調節・組立ができます。

大きさ3タイプ

必要なクーラント流量に応じ、内径3タイプのシステムをご用意しています。

ノズルいろいろ

機械をやさしく保護

樹脂素材のロックラインは機械内部の接触部品を
傷つけません。
また、サビの心配もありません。

取扱い簡単

パーツは素手でピース同士を強く押し込むと組立てられます。プライヤーをご利用いただくとさらに簡単便利です。

耐薬品性


● 仕様の範囲内でご使用ください。
● 酸性の作業環境では「抗酸性ホースシステム」をご利用ください。
 「抗酸性ホースシステム」については弊社までお問い合わせください。

寸法表ダウンロード

bt_sunpo bt_gaike_kr bt_zumen

btn_adobe
  PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社の Adobe Readerが必要になります。
  最新の Adobe Readerは、Adobe社のサイトより無料でダウンロード可能です。

このページの先頭へ